理想の住まいが完成するまで


家づくりを進めるためには、いくつかの大きなステップがあり、
それぞれに専門性の高い知識や熟練の技術が必要とされます。
ディーアンド・ラボでは、家づくりの最初から最後まで一貫して
お客様とFace to Faceで関わるため、安心してお任せいただけます。
ここでは、家づくりのスタートから完成までのおおまかな流れをご紹介いたします。

STEP1 ファーストプラン・資金計画

お客様からの最初のご相談及びヒアリングを元に、ファーストプラン(第一段階の間取図)を作成、併せて資金計画もご提案いたします。
プランや予算の点でご要望や疑問などがあれば、逐次打ち合わせを行い、慎重に検討を重ねていきます。
ご納得いただいた時点で、プラン・資金計画が完成。
その後、お客様と弊社の間で設計監理契約を締結いたします。

ご契約

STEP2 基本設計

契約後、家づくりの基本となる建物の平面・立面・断面図等を作成。
それと並行して住まいの間取りや仕様・性能・設備などのご要望を細かく伺い、整理します。
この時点で工事費の概算を提出し、お客様と弊社の意識にズレや誤解がないかを確認しながら基本設計を進めていきます。

STEP3 実施設計

確定した基本設計を元に、建物や構造の詳細を決め、施工に必要となる図面を作成します。
例えば「子ども部屋はパーテーションで分けたい」「外壁の一部にレンガのアクセントを施したい」など、
内装や外装の詳細に変更があればこの時点で話し合い、決定します。
また並行して建築確認申請等の手続きも行います。

施工業者との請負契約
地鎮祭・着工

STEP4 施工監理・各種検査

施工業者の決定後、地鎮祭を経ていよいよ施工がスタートします。
弊社では、責任をもって施工の行程・状態を逐次確認。
もちろん、完成に至るまでの数回に渡る細かな中間検査や施主様と共に行う完了検査にも立ち会い、
住まいが無事完成するまでしっかりと監理します。

STEP5 引き渡し

いよいよ家づくりのゴール地点。完成したお家を施主様に引き渡します。
アフター・フォローなどを行い、一人ひとりのお客様と長いおつきあいができるように努めて参ります。

更新日:

Copyright© D-and Labo. , 2019 All Rights Reserved.